ぎっくり腰の予防改善に効果的なマットレスの詳細

 

ぎっくり腰は急性腰痛とも言われ、かかった方は本当につらさを思い知らされます
『二度とぎっくり腰になりたくない…』
と誰もが思うと思います

 

 

ぎっくり腰は急性の腰痛ですが、実際はぎっくり腰になるには日々の筋肉疲労が溜まっていきこれ以上腰回りの筋肉が耐えられない!となった時に置きます
つまり、症状としては急性ですが、運の問題ではなくて普段の生活習慣や寝具などによって予防する事が出来るわけです

 

 

特に寝具をおろそかにしている方はぎっくり腰になりやすいですし、デスクワーク、運送業などの腰に負担が掛る方は特に注意が必要です
ぎっくり腰予防改善の為にはいかに日中に溜まった疲れをいやす事が出来るか、仕事中や勉強中などにクッションなどの腰痛グッズを使ったり姿勢を正しくして負担を減らすかしかありません

 

 

これは他の腰痛症に対しても同じことです

 

 

中でも一日の多くの時間を費やす睡眠の質を上げる為にマットレスなどの寝具は重要です
ぎっくり腰の予防改善にお薦めできるマットレスの特徴は
・適度な反発力がある事
・体圧がまんべんなく分散されている事
・耐久性が高く、すぐにヘタらない事
などが挙げられます

 

 

良いマットレスと言うのは寝返りが打ちやすい事や背骨のS字カーブが保たれている事、腰が沈み込まない事が重要
その為には上記に挙げた3点がぎっくり腰予防や改善の為のマットレスの条件となります

 

 

私も人生で3回ほどぎっくり腰になってしまい、腰を使う仕草や行動すべてが怖くなっていましたが、自分に合ったマットレスに変えてからは腰痛が軽減されてぎっくり腰になった事はありません
まぁ調子乗っちゃうとなるかもですが(笑)